2005年07月21日

今日のハート

相変わらず広がってるハート
スチーミング寸前に牛乳が余りない事に気付いて焦る。なんとか150ccあったのでスチームするも、見るからに軽い泡。注ぐ前に結果が分ると嫌な気分。まあ思いっきり突っ込んでみようと注いでみる。で、いつもの通り注いだ瞬間に広がる。

カプチーノ1杯分のミルクをスチームするといつもうまく行かない。

ミルクピッチャー

[LCM ミルクピッチャー600cc(20oz)]

今日はこのミルクピッチャーでやったけど容量600ccなので、ミルクが150ccだとこんな感じにかなり傾けないとBAR41のノズルは届かない。
ノズルを入れて傾けている所
まあ、200〜300ccでスチーミングする時もこのくらい傾けるけど。

ガラスのコップ
カプチーノ1杯分の時はいつもはこのコップでスチーミング。ガラスだと触って温度が分らないからステンレス製の方が良いらしいけど、BAR41を実際に使ってみるまでは2杯分のでいけると思ってた。BAR41の説明書によれば約250〜350mlの容量のピッチャーが適しているって。やはり1杯用のも買うかな。でも結構良い値段するんだよなぁ。

posted by かぷラッテ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ハートは体の一部

カプチーノを淹れる時は全部ハートを描くつもりで淹れるんだけど...

こんなのになったり
ハート失敗してイチョウ?
イチョウの葉っぱ?

こんなのになったり
太ったハート
まあ、たいていはこんな感じでミルクを注いだ瞬間に広がってしまうパターン。

ひょっとして注ぎ方に勢いがないのかなと思いっきり突っ込んでこんなのになったり。
つっこんでみる
なんか真ん中が盛り上がっているなコレ。

たまにハートっぽくなるけど、コーヒー牛乳の上に荒い泡がのっている感じで味は今一つ。
位置がもう少し下ならとても良いハート形はいい感じのハート

ミルクを泡立て過ぎなのかと思って短かめにスチームしたら今度は泡が「シュワシュワ」と音をたてて消えて行ってこんな感じ。
泡立て不足のハート
ぬるすぎて不味い。

と、まあいろいろ試していると今までとはちょっと感じの違うミルクが出来て。おおっ、コレはもしかしてと注いでみると。
とてもおいしかったハート
形は理想の形とは違うし大きめの泡は浮いてるけど、でも良いんだ。おいしかったなコレは。これか、これがウェットカプチーノか。この時は今までと違ってミルクを泡立てている最初から最後までちゃんと撹拌されていた。ついにコツをつかんだかと思ったんだけど。

その後...相変わらずのハートを淹れ続ける。
広がるハート

これだってドライカプチーノじゃないぞ。ハートなんだ。
ドライカプチーノっぽいハート

それでもメゲずに、これからもハートを淹れ続ける。たとえ、自分ではうまく行ったと思っているハートの数々を自慢げに見せびらかした時に「ケツみたい。」と言われても。

posted by かぷラッテ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ラテアートとデザインカプチーノのコツ

弟子「先生!最近ラテアートやらデザインカプチーノを始めたばかりなのに既にコツをつかんだそうですね。さすがです!!」

かぷ仙人「ふぉっふぉっふぉ。コツと言ってもそう簡単には身に付けられんぞ。だが教えてやっもよいぞよ。」

弟子「ええっ?本当ですか?ぜひ教えて下さい。」

かぷ仙人「まずじゃな、『こんなデザインにしたい』と心に強く強く思い描くのじゃ。ここで声に出してはいかんぞ。『不言実行』じゃ。心に強く思い描くのじゃ。」

弟子「なるほど、心に強く思い描く...」

メモをとる弟子の傍らで静かに目を閉じ集中する仙人。カッと目を見開きエスプレッソにミルクを注ぐ

不格好に端の方で漂っているハート

弟子「こ、これは...ハートの失敗?」

かぷ仙人「ちょっと静かにしておれ。今、集中している所なんだから。むむむっ...来た来た来た...

『ハート ムンクの叫び風』

...ふうっ。まあこんなもんじゃろ。カプチーノを凝視し、インスピレーションを働かせ、心の底から沸き上がってくる『ソレ』を口にするのじゃ。視覚からの情報を自分の感性で溶かし言葉へと昇華する。俳句やポエムのごとし。まさにアートじゃな。」

弟子「...では、これは何と言う作品ですか?」

ミルクが広がって全然ハートになっていないカプチーノ

かぷ仙人「これか?...これは...えーっと...。こんな時はこうじゃ。」

おもむろに楊子を取り出す仙人

かぷ仙人「ササっとな!!ほれ、こういう事じゃ!!」

顔を書いたカプチーノ

弟子「何ですか?これ?」

かぷ仙人「えっ?な、何って...ね、猫じゃ。猫...」

弟子「...」

かぷ仙人「ま、まぁ。『芸術=写実的』じゃあないって事じゃ。奥が深いんじゃ...芸術は...」

posted by かぷラッテ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

自宅ブレンド

コーヒー豆を保存する場合、2週間位で消費できない場合は冷凍庫に保存すると良いそう。でも、けっして不味いわけではないけど、コーヒー飲もうと思う時には選択肢から外れ冷凍庫に貯まって行く豆たち。

溜まって行く豆たち

その豆を生かそうとブレンドしてみる。で、昨日の酸味が強いキリマンジャロと以前アイスコーヒーを淹れるために買った苦味が強いしげとしコーヒーのイタリンアンブレンドを半々で淹れてみる。

キリマンとイタリアン

おおっ、昨日より飲みやすくなった感じ。予想では酸味が強くて苦味も強いのができるかと思ったけど、酸味も苦味も和らいだ感じ。これは良い発見だった。こんな感じで冷凍庫の豆を処理して行きたいけど、問題は酸味が強い豆ばかり残っている事か。

posted by かぷラッテ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

作文

ブログを始めて気付いたけど、やっぱり文章を書くのは苦手だな、自分。「ですます調」で始まったのに、途中から変ってしまったし。どうも「ですます」を付けようとするとどうも指が止まってしまう。小学校の頃、「ですます調」なら一貫して「ですます調」で書かなければならない、と教わったので気になっていたんだけど。まあいいや。書きやすい方で行こう。
posted by かぷラッテ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガテマラとキリマンジャロを比べてみる

最近カプチーノばっかり淹れていたけど、久しぶりにドリップコーヒーを淹れてみる。珈琲問屋で買ったガテマラとキリマンジャロ。キリマンジャロはプレミアムキリマンスペシャルってやつだけど珈琲問屋では今は買えないみたい。どちらもミディアムロースト。

味比べと言っても、ボディとかコクだのキレがどうのとかは良く分らないので、ただ単にどっちが好きかってだけ。

ガテマラとキリマンジャロの蒸らし

蒸らしはOK。しかし、この時はまだ重大な間違いを犯している事には気付かなかった。2杯同時に淹れた方が比較しやすいと思ったんだけど、初心者には2杯同時に淹れるのは無理。おいしいコーヒーの淹れ方を調べると必ず「ドリッパーの中のお湯が落ち切らない内に次のお湯を注ぐ。」と言うのが必ずあるけど、一方にお湯を入れている途中でもう一方が落ち切りそうになって、そっちに入れているともう一方が落ち切りそうになる。だから落ち着いてお湯お注げず。ガテマラは2杯用、キリマンジャロは1杯用のドリッパーでやったのも失敗だった。さらにお湯がたらず、ガテマラは2杯分いれるはずが1.5杯分になってしまった。

まあ、コーヒーの味はほとんど豆で決まるらしいから、とにかく味見。

どっちも酸っぺぇ...酸味が聞いていると言うのかな?これまで酸味派か苦味派かと言われれば、酸味派と答えていたけど、酸っぱすぎてもダメみたい。どっちかと言えば、キリマンジャロの方がスッキリとした感じで好き。もう少しこの酸味が弱ければ良いんだけど。深くローストしてもらえば良いんだろうか?あるいは苦味の強い豆に行ってみるか?その辺を探ってみるかな。

posted by かぷラッテ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 味比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポッド到着

ロッソのポッド
カフェロッソのポッドが到着。メール便だけど案外早く着いた。
「おいしいコーヒーができるまで」と題した紙が入っていて勉強になった。
おいしいコーヒーができるまで
ポッドが切れている間はグラインダーに付いてきた豆でしのいでいたけど、後片付けが面倒。給湯口に付いた粉をお湯を出して洗浄するんだけど、なかなか取りきれない。ポッドがある時は、どうしてもポッドの方を使ってしまう。とりあえず18個入っているので9日ぐらいは持ってくれるはず。
posted by かぷラッテ at 07:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

今月買ったコーヒー器具

今月の初めに買ったものです。
コーヒーの道具
カップ、サーバー、フィルター、ドリッパー、ショットグラス、ミルクピッチャー、ドリップポットです。ってドリップポットに自分写っとる。
珈琲問屋で買いました。

で、こちらがエスプレッソマシンとグラインダー
BAR41とKG-100
エスプレッソマシンはBAR41。BARと書いてバールと読むらしい。でもコイツの事いつもバーと呼んでしまう。グラインダーはKG-100。どちらもメーカーはデロンギです。KG-100はどこかの会社のOEMらしいけど。
BAR41はonHomeってとこで送料と代引手数料を入れて22800円なり。

KG-100は心斎橋コーヒ院研究所ってとこで豆100g付きで13125円なり。

最近はもっぱらカプチーノを飲んでいます。デザインカプチーノをやりたいんだけど難しい。
posted by かぷラッテ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

このブログは...

ここ数カ月コーヒー関連のサイトを見ている内にコーヒー熱が高まり、コーヒーを淹れるようになりました。その日記です。
posted by かぷラッテ at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。