2005年09月06日

名前にそぐわぬマイルドさ

自家焙煎コーヒー工房のお試しセットをドリップして味比べした結果、自分が一番おいしいと思ったのは浅間ブレンド。去年噴火した浅間山のイメージとは違いマイルドな味だった。まあ、噴火する前からそういう名前だったんだろうけど。

[ 自家焙煎コーヒー工房のお試しセット ]
[ 浅間ブレンド ]

それに自分の味の評価はあまり当てにならない。と言うのも前回から毎日のようにやっている豆当てだけど。19回やって正解たったの2回。正解率わずか10%。勘で当てるよりは多少マシな感じ。ただ味だけではなく豆の膨らみ具合とか豆の色とかでもっと分りそうなもんだけど。果たして、これから正解率が上がって行くのかどうなのか。時間が経って味が変っている可能性もあるのでどうなんだろう?それから豆によって最適な湯の温度とかありそうな気もするので同じ条件で比較していいものやら。まあ、もともと豆を消費するために始めたので別にいいかな。

ところで、あの浅間山の噴火からもう一年経つのか。あの時は物凄い音がしたので、飛行機でも落ちたかと思って慌てて外に出たよ、何もなかったけどね。噴火とは思い付かなかったな。この辺りは直線距離にすると意外と近いみたい。

posted by かぷラッテ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 味比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

アイスぼたんきょうラッテ

うちの庭にはぼたんきょうの木がある。小さな庭だけどね。4月にはこんな花が咲く
ぼたんきょうの花
もう老木で手入れもしていないので、ここ数年はあまり実がならなかったのだけど、今年は天候が良かったのかたくさん実がなった。これがその実。7月下旬の写真。
ぼたんきょうの実
良く熟れたものは甘くておいしいけど、酸味がけっこうある。7月中には全部落ちてしまったけど、たくさん実がなった年はぼたんきょうジュースの素がつくれる。ぼたんきょうシロップと言ってもいい。ここ数日、暑い日が続いているので、冷蔵庫に残っていたこのぼたんきょうジュースの素を使ってアレンジドリンクを作ってみた。

ぼたんきょうジュースの素をグラスに入れ、氷を入れて、牛乳、エスプレッソを順にスプーンで受けながら静かに注いで層にしてみた。エスプレッソはカフェロッソのポッドを使用。

[エスプレッソポッド10個セット]

そしてアイスぼたんきょうラッテの完成。
アイスぼたんきょうラッテ
で、飲んでみると旨かった。今まで作ったアレンジドリンクの中で唯一のヒット作かも。もっと暑い日に試しておけば良かった。ホットも試したけど、スチームしたミルクとぼたんきょうジュースの素を混ぜた場合は反応して白い固形物が浮いてしまうのでダメみたい。レモン汁と生クリームを混ぜた時にできるようなやつが。アイスの場合でもほとんど気がつかない程度に小さな固形物っぽいのがあったな。

ぼたんきょうジュースの素の作り方

  1. ぼたんきょうに切れ目を入れる
  2. ぼたんきょうをその半分の重さの砂糖と混ぜ容器に入れ、重しを乗せる
  3. 汁が出てくるのを待つ

以上。暑い日に置きっぱなしにしておくと発酵してしまうので注意!「おかしいな。汁が出てこないなぁ。あっ、久しぶりに作ったので切れ目を入れるの忘れてたよ。」と言う場合は、慌てて切れ目を入れて、弱火で少し煮てから濾してもよろしい。その場合はアクが出てくるので取る事。アクを取るのでこの方がスッキリした味になるのかも、面倒だけど。これを3倍ぐらいに冷たい水で薄めれば、ぼたんきょうジュースになる。かなり甘い。まあ、ほとんど砂糖みたいなものだから。

残ったカスは、さらにぼたんきょうとその半分の重さの砂糖を足して弱火でアクを取りながら煮てやればぼたんきょうジャムの出来上がり。自家製コンフィチュールってやつですな。これは甘酸っぱい。いや、かなり酸っぱい。一瓶あれば一年は持つ。パンはあまり食べないし、このジャムもたまに食べればおいしい程度なので。と、ここまで書いてきたけど、ジュースの素とジャムを作っているのはすべて母。

ところで、ぼたんきょうってマイナーなのかな?Googleで検索してもあまりヒットしない。それから漢字で書くと牡丹杏と書くのを今日初めて知った。そう言えば子供の頃に友達の家へ遊びに行った帰りにその友達のお母さんが「これ、もらった物だけど、ぼたんきょうっていうの。珍しいから持って行きな。」とビニール袋いっぱいにくれた。その時は子供心にも「うちに生えてるんだけど。」とは言えなかったな。

posted by かぷラッテ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アレンジドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

最近のハート

ここ最近のハート
ハート 大きめのハート
小さめのハート
先がヒョロっとしないので、注ぎあげる時まできっちりミルクを注いでみると先が尖ってきた。
先が尖ったハート 斜になったハート
ただ、どのハートも泡だく。なかなか上手く行かず。でも簡単なハートの描き方のページを見つけたのでさっそくやってみた。
螺旋状にハートがいっぱい 螺旋状ハートいっぱいその2
簡単だね、これは。ただ最初のはハートがあり過ぎて何が描いてあるか分らなくなってるけど。

posted by かぷラッテ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

飲めば飲むほど・・・

昨日、新たに豆が届く。自家焙煎コーヒー工房のお試しセット。ショップのメルマガで割引で買える情報があり、その最終日に注文したもの。こういうのがあるから良いね、メルマガを登録していると。たくさん登録し過ぎて読み切れないけど。さて、このショップは標高1500mの菅平高原で焙煎しているそう。菅平と言えば子供の頃、毎年スキーに行っていた思い出の地。今日はその中からそよ風ブレンドと星空ブレンドをドリップで飲み比べてみた。そよ風ブレンドを飲んでみると。あれ?今まで飲んできた豆とちょいと違うなと思った。今まで飲んできたものは、酸味か苦味どちらかが強いか、あるいは両方強くてバランスをとっている感じだった気がする。このそよ風ブレンドはどちらも強すぎず、悪く言えば個性が強くなく、良く言えばマイルドで飲みやすい感じがした。こういうコーヒーもあるのか。続いて星空ブレンド。うーむ。あまり違いが分らない。強いて言えば、そよ風ブレンドの方が酸味があるような気がする。でも、商品のページをみると、そよ風ブレンドの方は酸味はほとんどなく、星空ブレンドは上品な酸味があるそうな。コーヒーを飲めば飲むほどますます味が分らなくなってきた気がする・・・。しかしリムジンって長いね。

[★あれ?スッパクなーい!煎りたて新鮮なコーヒー豆はスッパクありませんクマさん珈琲が初めて...]
[注文後1500m高原で焙煎 煎りたてを発送【高原のそよ風ブレンド】100gパック約12杯分]
[プロポーズにうっとり 高原の星空ブレンド 100g]
プロポーズにうっとり 高原の星空ブレンド 100g

posted by かぷラッテ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 味比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

ガスパチョとアイスコーヒー

ガスパチョ好き。人によって好みは分かれるみたいだけど。暑い日にとても良い。難点は暑過ぎる日には作るのも面倒臭くなってしまうって所か。トマトの皮を剥いて野菜を切ってミキサーにかけるだけだけど。あとパンを入れるといいな耳をとって。にんにくは入れ過ぎると辛くなるので少なめに。で本題のガスパチョとアイスコーヒー。
ガスパチョとアイスコーヒー
ガスパチョとアイスコーヒーは似ている。暑い日に良く冷えたものを飲むとおいしいって所が。

posted by かぷラッテ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

コーヒーコーク

暑い日が帰ってきた。冷蔵庫に飲みかけのコーラがあったので、コーヒーコークを作ってみた。久しぶりにポッドでエスプレッソを淹れて、アイスアメリカーノを作る要領で氷で冷やした後、水の代わりにコーラを入れてみた。
コーヒーコーク
見た目はただのアイスコーヒー。味はどうかと言うと、退屈な日常といったところ。刺激が足りない。日がたっていて炭酸抜けてた。え?例えが上手くない?まあ、味も旨くなかったから。

posted by かぷラッテ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アレンジドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ボブロス画法とこぼれたミルク

昨日、爆笑問題が司会をするテレビ番組でボブロス画法を取り上げていた。あのおじさんがボブロスって名前だって事と、亡くなってからもう10年もたっている事を知った。以前にNHKのBSで彼の番組を観たのはいつの頃だったのだろうか。あっという間に綺麗な風景画を描くので観ていて楽しかったのを記憶している。

さて、言うまでもなくコーヒーは淹れたてが一番おいしい。デザインカプチーノにする場合でも時間をかけて絵を描いている暇はないので、ひょっとしたらこの画法の山の描き方を取り入れられるかとやってみた。
山
山に見えるのかな?これ。ダメだな、時間がかかり過ぎる。それから・・・

これが山に見えて、太陽の位置と山陰の向きが変じゃない?と思った皆様へ
ぎ、ぎくっ。えー、これは昼間で満月が出ている所です。

1杯目にハートを描こうと思ってこぼしてしまい、動揺したって事で。
こぼしたハート
現場はこちら
ミルクをこぼした現場
勿体ないから顔描いとこ。
かぷチーナ かぷチーナ側面

ぴちょんくん及びドリッピーの関係者の皆様へ
似ているかも知れませんが、別人(?)です。彼女の名前はかぷチーナ、性別は女性。それから湿気や雨だれではなく、エスプレッソ+スチームミルクですので。

posted by かぷラッテ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(3) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

便も時に貴重なり

江戸時代、大名屋敷から出る便は栄養があり肥料に適していたため高値で取り引きされていたそう。コーヒーにも動物の糞から取り出した豆が高値で取り引きされているって事はWikipediaのコピ・ルアクのページで知ってはいたけど入手不可能なのかと思っていた。取り扱っている所があったけど、100gで4000円超はちょいと手がでないな。ブルーマウンテンも飲んだ事ないぐらいだし。味はどうなんだろ?調べてみるとジャコウネコだけではなくモンキーコーヒーやたぬきコーヒーってのもあった。いつも飲むコーヒーがこの手のものという方も。一度は飲んでみたい気もする。

[世界一高価! アラミド コーヒー100g 希少価値あり]
[再入荷予定日未定!世界で一番高価なコーヒー豆アラミドコーヒー100gが最終価格4,225円!10セッ...]

posted by かぷラッテ at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

怪談

怖えぇ。憑いているんだろか。いつも通りハート絵のカプチーノに挑戦したら。なんかおどろおどろしいハート(?)になった。
おどろおどろしいハート
泡ばかりのミルクで全面真っ白になるのを恐れて逆に泡部分の不足でミルクを注いだ流れに漂ってこんなのになってしまった。2杯目の方はクマを描いてみる。
クマ
耳の位置が変。それから眉毛(?)を描き忘れた。でもこんなのでも和むね、クマさんは。さっきのハートの方は少し飲んで顔を描いたらよけい怖くなった。
怖い顔
でもね・・・

世の中には本当に怖いものがあるんだよ・・・

そいつは冷蔵庫に眠っていた。納豆に付いてくるからし。納豆にはからしをめったに入れないのでとっておくんだけど(からし和えとか、冬ならおでんとかに使う)しばらく眠っていたようだ、そいつは。緑色のからし。怖えぇ。

posted by かぷラッテ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

ハートを描くために その2

今までより厚いクレマが出るようになってきたので、このクレマにミルクを注いだらどうなるかとミルクをスチームしてからエスプレッソを抽出する事にしてみた。今までミルクをスチームしてからエスプレッソを抽出した場合、大抵は注いだ瞬間にエスプレッソの表面に広がってしまうパターンだった。さて今度はどうなるかと、いつも通りにミルクを注いでみるとハートにはなっていないけど注ぎ方によってはうまく行くんじゃないかと期待させるようなのが出来た。
周りが髪の毛っぽくなったハート
とりあえず、周りが髪の毛っぽくなったので目と口を描いてみる。
ガール
まあ、女の人の顔に見えなくもない。同じミルクを2杯目に注ぐといつも通りうまく行かない。
おたまじゃくしみたいなハート
2杯目はなんらかの絵を書く方向へ移行した方が良いのかも。とりあえず1杯目に集中することにした。ここまでは昨日の話。で、今日はミルクのスピードはいつも通りで注ぐ位置をカップのふちとカップの中心の間に注いでみたらどうなるか、と思っていたらそれ以前の問題が発生。
全面真っ白でハートになっていないハート
全面真っ白になってしまった。たぶんミルクを注ぐまでの間に時間があり撹拌されていた軽い泡が浮いてくるため今までよりスチームしたミルクの質の良さがシビアになるのではないかと。やはり問題はミルクのスチーミングにあるようだ。道は険しい。

posted by かぷラッテ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。