2005年09月20日

リーフとロゼッタ

最近はリーフに挑戦中。マシンのあたため中とか、後片付けの合間に怠らずやっていた水練(みずれん。水で練習の略。ミルクの代わりに水を使ってカップに注ぐ練習をする事。勝手に定義。)の成果が出たのか、適当にやってみたら、それっぽいものになったので。
リーフ
調子に乗ってやってみたものの、そう簡単に行くものではない事を知る。
リーフその2 リーフ? リーフ?その2

ところで、リーフなら英語で「葉っぱ」と言う意味でいいのだろうけどロゼッタの意味が分らなかった。調べてみたけどイタリア語で「バラ」と言う意味でいいのだろうか。確証得られず。この模様(上手い人が描いたの)、リーフと言った方がしっくりくる気がするけど、検索エンジンのヒット数から見るとロゼッタと言う方が一般的な感じみたい。

posted by かぷラッテ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテアート&デザインカプチーノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7130488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。