2005年09月12日

ドイツ人は顎が強いとみた

ドイツ人J氏のお土産HARIBO。
ソーサーの上のハリボ

ドイツのグミでかなり固い。ドイツと言えばハリボ・・・らしい。毎回必ずくれる。

今回は巨大ハリボ(ハガキ位の大きさで圧さ1cm程)の襲来はなかった。助かったと言うべきか。食べるのに1週間位かかるからねアレは。包丁でも良く切れないし。

そんなわけで、今日はカプチーノのつまみ(?)にハリボを食べた。しかし固いねコレ。最近の子供は柔らかいものばかり食べていて顎が発達していないって言うから(自分もかな?)、どうせこの手のお菓子を食べるならハリボでも食べたら良いんじゃないかな。その辺のスーパーでも売ってるし。

posted by かぷラッテ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6850576

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。