2005年08月17日

豆当て

これは不味いな。コーヒーの味ではなく冷凍庫にたまってしまった豆の事。あの豆はどうか?この豆は?といろいろ買っているうちに好みに関わらず以前に増していろいろなコーヒー豆がたまってしまった。豆は新鮮でなくてはと少量ずつ買う事にしていたのにこれでは元の木阿弥。さてどうしたものかと思案し、これだけ飲んだのだから少しは味が分るようになったのではと豆当てをする事に。それぞれ一人前ずつ袋に分けて豆の銘柄を書いた紙を折っていれ、さらにそれを一つの袋にまとめる。14種類もあった。そして、その中から一つ取り出してドリップ。チョコブランデーケーキを食べながら味見。
ドリップコーヒーとチョコブランデーケーキ
ちなみに、ケーキ用のちょうど良い皿がなかったのでデミタスカップのソーサーで代用。

コーヒーを飲んでみると、「苦味がある、しかし口に含んだ時は酸味を感じる、後味はさっぱりしている、飲みやすい」と思う。これはサルビアブレンドだなと思って答え合わせをすると・・・ハズレ。珈琲問屋のガテマラの焼き方指定+40秒だった。まだまだ味が分かるようにはなっていないようだ。ここで間違ったのと比べてみれば違いが分かったかも知れないけれど、何もおいしいコーヒーとケーキの余韻に浸っている所へ水をさす必要もないと止めておいた。

[サルビアブレンド100g]
[ガテマラ(生豆時100g)]

【関連する記事】
posted by かぷラッテ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。